「ブライト・フューチャーズ」プロジェクトへようこそ!

「ブライト・フューチャーズ」プロジェクトの目的は、学生さんご本人とそのご家族による、「教育を目的とした移住(海外留学あるいは出身地を離れて別の都道府県の大学で勉強すること)」を研究することです。この調査では、高等教育を受けるに際して、学生さんやご両親がなぜ「教育を目的とした移住」という選択肢を選ぶのか、そしてどのような期待をお持ちなっているのか、という問いに焦点を当て、イギリスやドイツに留学に来る学生グループと日本国内に残り高等教育を受けている学生グループを比較し、留学や教育を目的とした日本国内での引っ越しにどのような社会的要因があるのかを調査しております。

この研究により、将来、「教育を目的とした移住」を検討されている方々に少しでも有益な情報が提供され、留学生の環境が少しでも改善されることを願っております。

「ブライト・フューチャーズ」プロジェクトは、イギリス、ドイツそして中国の学術振興会の支援を受けて発足しました。研究チームは4つの大学(エセックス大学、エディンバラ大学、スペイン国立遠隔教育大学、ビーレフェルト大学、精華大学)の研究者で構成されています。研究者の詳細は英文のページ(RESEARCHERS)をご参照くださいませ。

<- BACK